Atomとは恋に落ちれなかった話

最近Atomというエディタがすごいということらしいので、 恋人のSublime Textには悪いけど、ちょっと浮気してみた。

…が、さくっとエディタを使うにはイマイチな点があったので、
やっぱりSublime Textと恋人でいようと思った。そんな話。
Windowsだからいけないのかな…
Macだとそんなことないんかな…

Atomのイマイチな点

  1. 拡張子の関連付けがイマイチ AtomのexeファイルがProgram File配下に…ない…
    デフォルトだと下記のパスの保存されるみたい。
    C:\Users\ryotaro\AppData\Local\atom\app-0.187.0
    しかも、バージョン毎にatomフォルダ配下のフォルダ名が変更になり、
    バージョン毎に拡張子のパスを変えなくちゃいけない。
  2. 文字コードの自動判別がない
    「すべてUTF-8でおk」という声が聞こえてきそうですが…
    もちろん、指定した文字コードを主導で開くことはできますよ。
    エクセルが出力したCSVとか、ちょくちょくShift-JISとか扱うんで、切り替えが手間なんですよねぇ

結論

Atomはちょっとイマイチな点があるんで、それが改善したら浮気しようと思う。

今日はこのへんで