HHKBを買ったので設定を公開

先日、HHKBを購入し、高級キーボード使いとしてデビューしました。 無刻印のかっこいいやつです。 PFU Happy Hacking Keyboard Professional2 墨/無刻印 英語配列 USBキーボード 静電容量無接点 UNIX配列  WINDOWS/MAC両対応 ブラック PD-KB400BN

タイプするときのコスコスって音がとても気持ちよく、楽しくタイピングできています。
ただ、カスタマイズなしだと使い勝手が悪いので、今回はカスタマイズの設定を残そうかと思います。

前提

使用OS: Mac(OS X El Capitan)
このへんで代替案を提示してありますが、Sierraアップデートはしない方向で

ドライバのインストール

ドライバをインストールしなくても使えますが、追加するとFnキーの組み合わせで使えるキーが増えます。
ここからDLする。

DIPキーの設定

commandキーの挙動をMac用にするため、HHKBの背面スイッチを開けて、以下のようにスイッチを変更します。 f:id:ogontaro:20170205235513j:plain

キーバインドを変更

Deleteキーが非常に打ちにくいのでemacsキーバインドで入力できるようにします。 非常に使いやすいのでemacsキーバインドは使えるようにする。 f:id:ogontaro:20170205235541p:plain

USB接続時にMacbook本体のキーボードを無効に

karabiorで以下の設定にする。

キーボードの割当を覚える

無刻印モデルを購入したので、fnキーの挙動がドライバを入れると変更になるのでチートシートで確認できるようにします。
チートシート

最後に、みなさんもぜひHHKBデビューしましょう!